第121回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会
事務局
岡山大学大学院
医歯薬学総合研究科 
耳鼻咽喉・頭頸部外科学
〒700-8558 
岡山市北区鹿田町2-5-1
運営事務局
株式会社日本旅行
コンベンショングループ
〒700-0023
岡山市北区駅前町2-1-7
JR西日本岡山支社ビル1階
TEL:086-259-5578
FAX:086-250-7682
E-mail:jibika121@wjcs.jp
会長挨拶
第121回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会の開催にあたって
第121回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会
会長 西﨑 和則(岡山大学名誉教授)

新型コロナウイルスの感染拡大のため第121回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会を当初予定の令和2年5月13日(水)ー16日(土)から延長致します。急な変更になりまして関係者の方には迷惑をお掛けしますことをお詫び申し上げます。

総会は定款の規定により毎年1回事業年度終了後3カ月以内に開催する必要があります。このため総会は5月31日に品川で、学術講演会は10月6日(火)ー7日(水)に分離開催されます。会場は一部変更がありますが引き続き岡山コンベンションセンターを中心に、岡山大学耳鼻咽喉・頭頸部外科学教室が担当して開催させていただきます。

開催日が3日間から2日間に短縮されるのに伴い予定されていたプログラムを変更することになります。ほとんどのプログラムを実施する枠を確保しておりますが、演者・司会者のご都合を確認後に新プログラムの作成を予定しております。新プログラム確定後すみやかにホームページにて詳細をお知らせ致します。

学術講演会の華である宿題報告や今回からの新企画であります臨床講演やその他のプログラムをご参加された先生とともに拝聴できるように新型コロナウイルス感染症が秋までに収束することを切望しております。

最後になりましたが、このような機会を与えていただきました森山寛理事長をはじめ、日耳鼻役員ならびに会員の先生方にこの場を借りまして御礼を申し上げます。