第3回日本下肢救済・足病学会中国四国地方会学術集会
事務局
〒770-8503
徳島県徳島市蔵本町3丁目18-15
徳島大学医学部形成外科
TEL:088-633-7296
FAX:088-633-7297
E-mail:keisei@tokushima-u.ac.jp
参加者・発表者へのご案内
参加者の皆様へ
1. 受付
阿波観光ホテル5Fにて8:30から行います。
2. 参加登録
(1)
当日参加費 医師 5,000円
  看護師・医療スタッフ 3,000円
  その他・企業 10,000円
(2) 参加登録と引き換えにネームカードをお渡しいたします。ネームカードに所属・氏名をご記入ください。ネームカードのない方のご入場はお断りいたします。ネームホルダーは参加受付付近に準備しております。
3. プログラム・抄録集(1,000円)
プログラム・抄録集は参加者には参加費と引き換えにお渡しいたします。
別途購入希望の方は当日受付にてお求めください。なお、数に限りがありますので、あらかじめご了承ください。
4. 単位のご案内
本学術集会では下記の単位取得が可能です。
なお、詳細は各学会にお問い合わせください。
・日本看護協会
認定看護師 自己研鑽ポイント  
*単位申請については、学術集会参加証を申請にご使用ください。
・日本義肢装具士協会
生涯学習システム単位 参加1単位、一般演題発表1単位
*単位申請については、学術集会参加証を申請にご使用ください。
・日本フットケア学会
フットケア指導士 認定更新 参加5単位、発表10単位
*単位申請については、学術集会参加証を申請にご使用ください。
・日本医師会
生涯教育講座開催指定申請

3単位(取得カリキュラムコード: 24, 24, 57, 57, 62, 76)

*申請希望者は、当日受付にてお申し込みください。
ご発表の先生へ
1. 発表データはUSBフラッシュメモリでご持参ください。そのほかのメディアは対応しておりません。
発表されるセッションの開始30分前までに必ずPC受付にて試写をお済ませください。なお、発表データの形式・バージョンにつきましては、以下の内容でお願いします。
Microsoft PowerPoint(2010 / 2013)(Windows版)での動作確認をお願いします。
Macintoshは対応いたしておりませんので、データをご用意する際には必ずあらかじめWindowsで作動することを確認してください。
発表に使用するPCの解像度はすべてXGA(1024×768)に統一してあります。
XGA以外の解像度で作成された場合、レイアウト崩れや画質劣化が生じる可能性があります。
PowerPointのメニューにて「スライドショー」→「解像度」で設定できます。
フォントについては、標準装備されているもの(Windows MS明朝、MSゴシック、MSP明朝、MSPゴシック等)をご使用ください。
PowerPointの機能「発表者ツール」はご利用頂けません。スクリーンとのミラー表示になります。
スクリーンセーバー、省電力設定を予め解除するようにお願いします。
個人情報保護の観点から、個人が特定できる画像では目線を入れるなどの配慮を可能な限り行ってください。なお、発表のためにお預かりしたデータは、学会終了後に運営事務局が責任を持って消去いたします。
2. 動画、音声を発表に使用する場合は、必ずPC受付にてお申し出ください。
動画や音声を発表に使用する場合は、基本的にご自身のPCを接続して発表して頂きます。ご自身の発表用のPCで確実に作動することを事前にご確認ください。
外部出力端子はRGBコネクタ(ミニD-sub15ピン)になりますので、適合する端子がない場合は変換用コネクタをご持参下さい。

バックアップとして当事務局が用意したPCでもスライドが表示できるかどうか動作確認を行うため、使用する動画はWindows Media Playerで再生可能な形式として下さい。

画像ファイルや音声ファイルを挿入する場合は、スライドと挿入するファイルの両方を1つのフォルダに入れてください。
会場には必ず電源アダプターをご持参ください。
動作確認後、PCはご自身でお持ちください。発表時にPCオペレーターがスクリーンへ接続します。