プログラム
プログラム(予定)
※日程表をクリックするとPDFで開けます。
教育講演1 10月27日(金)10:15~11:15 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
ATP1A3関連神経疾患
座長: 戸田 達史(神戸大学大学院医学研究科神経内科学/分子脳科学)
星野 恭子(小児神経学クリニック)
演者: 池田 啓子(国際医療福祉大学医学部生理学)
佐々木 征行(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 小児神経科)
教育講演2 10月27日(金)14:30~15:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
ジストニアupdate
座長: 梶 龍兒(徳島大学医学部臨床神経科学分野)
長谷川 一子(国立病院機構 相模原病院神経内科)
演者: 目崎 高広(榊原白鳳病院)
瓦井 俊孝(徳島大学病院医学部神経内科)
教育講演3 10月28日(土)13:30~14:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
ドパミン系(基底核系)の発達
座長: 野村 芳子(野村芳子小児神経学クリニック)
村松 慎一(自治医科大学内科学講座神経内科学部門)
演者: 林 雅晴(淑徳大学看護栄養学部看護学科)
久保田 雅也(成育医療研究センター器官病態系内科部 神経内科)
MDSJ国際セミナー 10月27日(金)13:30~14:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
DRD and DRD-plus
座長: 宇川 義一(福島県立医科大学医学部神経内科)
演者: Beomseok Jeon(Department of Neurology, Seoul National University)
Controversy 10月27日(金)16:00~17:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
座長: 望月 秀樹(大阪大学大学院医学系研究科神経内科学)
坪井 義夫(福岡大学医学部神経内科学教室)
Controversy 1 16:00~16:30
「パーキンソン病の仮面様顔貌は筋固縮によるものである」
演者: 三原 雅史(川崎医科大学神経内科学)
井口 正寛(福島県立医科大学医学部神経内科学講座)
Controversy 2 16:30~17:00
「synuclein depositは細胞死の原因か」
演者: 長谷川 隆文(東北大学病院医学部神経内科)
佐藤 栄人(順天堂大学医学部脳神経内科)
シンポジウム1 10月27日(金)08:00~10:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
PD治療はどこをめざすのか
座長: 柳澤 信夫(一般財団法人 全日本労働福祉協会)
水野 美邦(順天堂大学老人性疾患病態・治療研究センター)
演者: 村田 美穂(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター)
高橋 良輔(京都大学大学院医学研究科臨床神経学(神経内科))
服部 信孝(順天堂大学医学部神経学講座)
望月 秀樹(大阪大学大学院医学系研究科神経内科学)
シンポジウム2 10月28日(土)08:00~10:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
基底核の神経制御
座長: 野元 正弘(愛媛大学大学院医学系研究科薬物療法・神経内科)
村田 美穂(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター)
演者: 渡邉 雅彦(北海道大学大学院医学研究科解剖発生学分野)
金子 鋭(関西医科大学神経内科学講座)
三浦 正巳(東京都健康長寿医療センター研究所神経生理研究)
森 明久(協和発酵キリン株式会社 メディカルアフェアーズ部)
Plenary Lecture 1 10月26日(木)8:00~9:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
DAT SPECT
座長: 伊東 秀文(和歌山県立医科大学神経内科学講座)
冨山 誠彦(青森県立中央病院神経内科)
演者: 松田 博史(国立精神・神経医療研究センター脳病態統合イメージングセンター)
吉田 眞理(愛知医科大学加齢医科学研究所)
共催: 日本メジフィジックス株式会社
Plenary Lecture 2 10月26日(木)9:00~10:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
ガイドライン
座長: 菊地 誠志(国立病院機構北海道医療センター)
小野寺 理(新潟大学 脳研究所神経内科)
演者: 波田野 琢(順天堂大学医学部脳神経内科)
髙橋 祐二(国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター病院神経内科)
共催: 協和発酵キリン株式会社
Plenary Lecture 3 10月26日(木)10:15~11:15 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
パーキンソン病のうつ・不安
座長: 豊島 至(国立病院機構 あきた病院)
平田 幸一(獨協医科大学神経内科)
演者: 柏原 健一(岡山旭東病院神経内科)
堀越 勝(国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター)
共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
Plenary Lecture 4 10月26日(木)13:30~14:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
レビー小体病の認知機能障害
座長: 祖父江 元(名古屋大学大学院医学系研究科)
下濱 俊(札幌医科大学医学部神経内科学講座)
演者: 武田 篤(国立病院機構 西多賀病院)
秋山 治彦(横浜市立脳卒中・神経脊椎センター 臨床研究部)
共催: エーザイ株式会社
Plenary Lecture 5 10月26日(木)14:30~15:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
衝動制御障害とドパミン系
座長: 葛原 茂樹(鈴鹿医療科学大学看護学部看護学科)
久野 貞子(啓信会京都きづ川病院 パーキンソン病・神経難病センター)
演者: 曽良 一郎(神戸大学大学院医学研究科 精神医学分野)
渡辺 宏久(名古屋大学脳とこころの研究センター医学部・神経内科)
共催: 大日本住友製薬株式会社
Plenary Lecture 6 10月26日(木)16:00~17:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
パーキンソン病医療のパラダイムシフト
座長: 吉井 文均(社会福祉法人 恩賜財団済生会支部神奈川県済生会平塚医療福祉センター)
林 明人(順天堂大学医学部附属浦安病院リハビリテーション科・医学部脳神経内科)
演者: 山本 光利(高松神経内科クリニック)
市川 忠(埼玉県総合リハビリテーションセンター医療局神経内科)
共催: グラクソ・スミスクライン株式会社
Plenary Lecture 7 10月26日(木)17:00~18:00 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
パーキンソン病と自動車運転
座長: 中島 健二(独立行政法人国立病院機構松江医療センター)
鈴木 則宏(慶應義塾大学医学部神経内科)
演者: 野元 正弘(愛媛大学大学院医学系研究科薬物療法・神経内科)
一杉 正仁(滋賀医科大学社会医学講座法医学部門)
共催: 武田薬品工業株式会社
Plenary Lecture 8 10月28日(土)10:15~11:15 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
運動制御における基底核と小脳の役割
座長: 水澤 英洋(国立精神・神経医療研究センター病院)
花島 律子(北里大学神経内科)
演者: 南部 篤(大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 生理学研究所)
内藤 寛(伊勢赤十字病院神経内科)
共催: ノバルティス ファーマ株式会社
Plenary Lecture 9 10月28日(土)14:30~15:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
ビデオで見る大人と子供のMDS*1
座長: 横地 房子(都立神経病院 脳神経内科)
演者: 坂本 崇(国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター病院神経内科)
共催: アクテリオン ファーマシューティカルズ ジャパン株式会社
Plenary Lecture 10 10月28日(土)15:30~16:30 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
ビデオで見る大人と子供のMDS*2
座長: 近藤 智善(リハビリテーション花の舎病院)
演者: 熊田 聡子(東京都立神経病院神経小児科)
共催: エフピー株式会社
パーキンソン病道場1 10月28日(土)8:00~9:00 講演会場B(5F 大山・石鎚)
パーキンソン病らしい患者さんが来たら
座長: 服部 信孝(順天堂大学医学部神経学講座)
演者: 高橋 一司(埼玉医科大学神経内科)
パーキンソン病道場2 10月28日(土)9:00~10:00 講演会場B(5F 大山・石鎚)
パーキンソン病の薬の使い方、腕の見せ所
座長: 武田 篤(国立病院機構 西多賀病院)
演者: 前田 哲也(岩手医科大学医学部内科学講座神経内科・老年科分野)
パーキンソン病道場3 10月28日(土)10:15~11:15 講演会場B(5F 大山・石鎚)
患者・家族の長い人生とどう付き合うか
座長: 織茂 智之(関東中央病院神経内科)
演者: 藤本 健一(自治医大ステーション・ブレインクリニック神経内科)
共催: 日本メドトロニック株式会社
ランチョンセミナー1 10月26日(木)12:15~13:15 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
レボドパ・カルビドパ経腸用液(LCIG)療法の有用性と課題 ~実臨床からの考察~
座長: 永井 将弘(愛媛大学医学部附属病院臨床研究支援センター)
大江田 知子(国立病院機構宇多野病院 臨床研究部)
演者: 下 泰司(順天堂大学医学部脳神経内科)
石橋 雄次(順天堂大学医学部附属順天堂医院消化器・低侵襲外科)
共催: アッヴィ合同会社
ランチョンセミナー2 10月27日(金)12:15~13:15 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
パーキンソン症候群の摂食嚥下
座長: 神田 隆(山口大学医学部医学科神経内科学)
西山 和利(北里大学医学部神経内科学)
演者: 山本 敏之(国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター病院神経内科)
二藤 隆春(東京大学医学部耳鼻咽喉科教室)
共催: 大塚製薬株式会社
ランチョンセミナー3 10月28日(土)12:15~13:15 講演会場A(5F 立山・富士・伊吹)
PD治療におけるDBSの位置づけ、適応
座長: 谷口 真(東京都立神経病院 脳神経外科)
斎木 英資(公益財団法人田附興風会医学研究所北野病院神経内科)
演者: 木村 活生(横浜市立大学附属市民総合医療センター神経内科)
梅村 淳(順天堂大学医学部運動障害疾患病態研究・治療講座)
共催: ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社
PDナース研修会プログラム
12:15~13:15 ランチョンセミナー
「ナースに知っていてほしいパーキンソン病の基礎知識」
 福岡大学神経内科教授 坪井義夫
 共催:アッヴィ合同会社
13:15~13:30 休憩
13:30~14:05 パーキンソン病患者の転倒対策 -環境を工夫して安全な暮らし-
 国立精神・神経医療研究センター病院身体リハビリテーション科 PT 鈴木一平
14:05~14:40 パーキンソン病患者が利用できる医療福祉サービス
 国立精神・神経医療研究センター病院 退院調整看護師 花井亜紀子
14:40~15:00 休憩
15:00~16:30 事例検討
 国立精神・神経医療研究センター病院 看護部 三好智佳子、菊池汐里
     ①転倒対策
     ②サービスの活用