第62回全日本病院学会in岡山
演題登録
既にご登録いただいた皆様、またご出題を予定されておりました皆様には
申し訳ございませんが、来年2月頃から本ホームページ上にてあらためて
演題募集を行いますので、延期後の募集期間内にて再度ご登録いただきますよう
何卒お願いいたします。
なお、今回ご出題いただいた演題については、応募を取り下げさせていただきます。
(※今回ご出題いただいた演題と同一の内容を延期後の募集期間でご登録いただくのは
問題ございません。)

【一般演題 筆頭演者の皆様へ】
演題登録の際にご入力いただきました筆頭著者のE-mailアドレスに、5月25日(月)に
上記ご案内をお送りいたしましたので、ご確認くださいますようお願いいたします。
演題募集期間
2020年3月2日(月)正午~
5月29日(金)正午

開催が延期になりました。
演題登録の締切直前はアクセスが集中して接続しにくい場合がありますので、余裕をもってご登録ください。
演題登録締切後は、サーバー受付が自動的に停止するため登録や更新ができなくなります。
演題登録
演題(抄録原稿)登録について
1) 演題(抄録原稿)登録は、原則としてオンラインによる登録とします。
2) オンライン登録は、インターネットに常時接続でき、ご本人の電子メールが常に利用できる方に限ります。
3) 登録受付はご登録いただいたメールアドレス宛に「登録完了メール」が届きます。
1~2日以内に「登録完了メール」が届かない場合は、登録受付が完了していないか、メールアドレスの誤入力の可能性がありますので、再登録や登録時のメールアドレスの再確認をお願いします。
演題登録システム推奨ブラウザについて
演題登録の際は下記のウェブブラウザのいずれかを用いてご使用願います。
・Microsoft Internet Explorer 11以降(Win)
・Safari 11以降(Mac)
・Google Chrome 70以降(Win、Mac)
・Mozilla Firefox 63以降(Win、Mac)
※JavaScriptの設定を許可するようにしてください。
抄録原稿作成要領
1. 初めて演題登録するときは、本ページ下部の「新規登録画面」ボタンをクリックしてください。
2. 画面に従って必要項目を入力してください。各項目の入力に関しては注意書きをご確認のうえ、入力してください。
3. 発表形式について口演、ポスターの2つの発表形式を用意していますので、演題登録時に選択ください。
運営上の都合により発表形式のご希望に添えない場合がございますがご了承ください。
一般演題
演題内容は、以下のカテゴリーから一つ選択してください。
※選択したカテゴリー以外のセッションでの発表となる場合がございますがご了承ください。
◆カテゴリ◆
1. 働き方改革・労務評価 17. 診療情報管理・DPC
2. 入退院支援・PFM 18. 放射線
3. 多職種連携・チームアプローチ 19. 栄養・NST
4. リハビリテーション 20. 薬剤
5. 看護・介護 21. 感染
6. 健診・人間ドック 22. クリニカルパス
7. 病院事務管理 23. 医療安全・リスクマネジメント
8. 広報・マーケティング 24. 歯科診療・口腔ケア
9. 地域連携・地域包括ケアシステム 25. 認知症・せん妄・身体抑制
10. 臨床検査 26. 透析・CKD・糖尿病重症化予防
11. 診療・医師の労務管理 27. 地域包括ケア病棟・回復期リハビリテーション病棟
12. 質向上・病院機能評価 28. ACP・人生会議・緩和ケア
13. 在宅・訪問 29. 介護医療院・介護療養型医療施設・医療療養病棟
14. 教育・研修 30. 診療報酬
15. 救急・災害・BCP 31. その他
16. 医療機器・設備管理  
指定演題
本大会では下記のテーマに関する指定演題を募集します。
テーマ:「人口減少の危機、地域中小病院の現状」
<募集目的>
人口減少について、その状況でも影響でもなんでも結構です。
すべて我々の近未来を想定する貴重な情報ととらえ、それをヒントになんとか持続可能への提言をまとめたいと考えています。
奮って演題のご応募をお待ちしております。

筆頭演者、共同演者情報入力の際の注意点
プログラムの作成の都合上、共同演者は10名、所属機関は3箇所までの入力が可能です。
共同演者 10名まで
所属機関 3箇所まで
抄録作成時の留意点
1) 演題名:全角50文字以内(半角100文字以内、半角は2文字で全角1文字に相当します
2) 抄録文:全角400文字以内(半角800文字以内、半角は2文字で全角1文字に相当します
3) 図 表:なし
 
(1) 抄録本文のアルファベット、数字、単位は半角を、カタカナは全角を使用してください。
(2) 句読点は、句点はマル「。」、読点はテン「、」をそれぞれ使用してください。
(3) その他、特殊文字の入力については、本文の入力方法をご確認のうえ入力してください。
登録完了
1) 全ての入力が終了した時点で、「確認する」のボタンをクリックし、確認画面へお進みください。
2) 入力内容を確認されたのち、「登録する」のボタンをクリックすると登録完了です。
3) 演題が登録されると、登録番号が付いた「登録完了メール」が送信されます。これで演題登録は終了です。
4) 1~2日以内に登録者に「登録完了メール」が届かない場合は、登録受付が完了していないか、メールアドレスの誤入力の可能性がありますので、再登録や登録時のメールアドレスの再確認をお願いします。
演題の確認・修正・削除
(1) 抄録の登録内容を確認・修正するときは、下部の「確認・修正」ボタンをクリックしてください。その際、「登録完了メール」に付された演題登録番号と、ご自身で設定いただいたパスワードによるログインが必要となります。
(2) 登録締切日までは、ログインするといつでもこの画面から登録した演題をご自身で修正することが可能です。
(3) 登録された抄録に関しては、誤字・脱字・変換ミスを含め、原則として事務局での校正・訂正は行いません。登録者の責任において、演題登録完了後は必ず「確認・修正」画面で内容を確認してください。
一旦削除した演題につきましては、元に戻りませんので、削除ボタンの押し間違いにはくれぐれもご注意ください。
採択通知について
演題登録の締切後、投稿された抄録を査読し、7月下旬を目途にメールを介して採否結果を連絡します。
なお、「修正が必要」と判定された演題は、「修正」を「採択条件」とする場合がありますので、予めご了承ください。その場合には、運営事務局から連絡します。
<推薦演題の「全日本病院協会雑誌」への掲載について>
座長及び全日本病院協会学術委員会が評価した演題については、「全日本病院協会雑誌」に掲載させていただきます。
その場合には、全日本病院協会事務局から改めて連絡を差し上げます。
発表方法について
1. 一般演題は「口演」、「ポスター」の2つの発表形式を用意していますので、演題登録時に選択ください。
ただし、運営上の都合により発表形式のご希望に沿えない場合もありますのでご了承ください。
2. 口演の発表時間は、発表6分以内、質疑2分・交代1分の計9分です。
全日本病院協会会員病院の皆様方にお送りしております開催要項内では、 1演題計10分を予定している旨記載しておりましたが、計9分に変更となりました。
3. ポスター発表は、従来の発表形式ではなく、座長を置かないフリーディスカッション形式といたします。指定するディスカッションタイムにポスター前で待機いただき、参加者と自由に質疑応答、討論をし、情報交換を行ってください。
4. 発表データの作成方法等については、採択通知後にご案内します。
新規登録画面
確認・修正
削除
演題登録に関するお問合せ
演題登録システムについてのお問合せは下記運営事務局にご連絡ください。
第62回全日本病院学会in岡山 運営事務局
株式会社日本旅行
コンベンショングループ内
〒700-0023 岡山市北区駅前町2-1-7
JR西日本岡山支社ビル1階
TEL:086-259-5578 
FAX:086-250-7682
E-mail:ajha62okayama@wjcs.jp
運営事務局(問い合せ先)
株式会社日本旅行
コンベンショングループ内
〒700-0023
岡山市北区駅前町2-1-7
JR西日本岡山支社ビル1階
TEL:086-259-5578
FAX:086-250-7682
E-mail:ajha62okayama@wjcs.jp
学会事務局
公益社団法人 全日本病院協会
岡山県支部
〒700-0024
岡山市北区駅元町19-2
岡山県医師会館5階
岡山県病院協会内